ホーム  > スポンサー広告 > バスケとキューブ > 未分類 > バスケとキューブ

スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

CM×  TB×

バスケとキューブ

2010/02/26(Fri)

先日久しぶりにバスケをしました!! 

バスケはするのはもちろん、観るスポーツでも1、2を争うぐらい好きです。

友達に誘われ楽しみにコートに行ったんですが、着いた瞬間に「ウツ」と思いました。

何故かと言うと、相手が皆「デケーーーーー!!!」からです。

アメリカ本土だと背が高い意味で「デケーーーー!!!」だと思うんですが、ハワイだと「デブーーーーーー!!」って意味ででかかったです。( ゚~゚ )

軽く、皆80キロは越えてたので、自分みたいなか弱い日本人は棒みたいです w 

しかし、スポーツに対する情熱は人一倍あるので、「負けらんねー!」と自分に言い聞かせ挑戦しました。

アメリカだとチーム分けをする際に、色々な方法があります。

例えば、一番上手い二人がキャプテンになり順番に一人ずつメンバーを選ぶ方式。

または、フリースローを順番に打ち先に入れた何名かが一つのチームに入る方式です。

今回はフリースローでチーム分けを決めたんですが、何故かいきなり入れてしまいました w 

そして試合なんですが、完璧に相手になめられました。自分がボールを手に入れた瞬間に「早く打てよ、どうせ入らないから!」って挑発されました。

しかし、直後に自分のシュートが入り「ざまあみろ!」とおもいました。

そして、休憩に入った時に偶々通りかかったカバンの中にキューブが入ってました。

かなり使いこまれてたので(シールボロボロ)、「もしかしてこの人早いかも!?」と思いカバンの持ち主に話しました。

おもしろいのは、彼はメッチャゴッツくてとてもキューブをやるようには見えません。w

彼曰く、バス停でバスを待ってる時に良くキューブで遊ぶそうです。タイムは普通に1分ぐらいだそうですが、ハワイにも他にキューブをする人がいると思うと嬉しかったです。( ´∀`)

その後、キューブを見せてもらったんですが、かなり硬かったです。2世代ぐらい前のルービックブランドのキューブでした。

硬いながら30秒ぐらいでソルブして(ちょっと得意気に)彼に渡したら「asshole 」って言われました w 







スポンサーサイト

Category:未分類

CM(0TB(1

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL

-

2012/11/23(Fri)19:10

管理人の承認後に表示されます



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。